YYC、ハッピーメール、Jメールに登録をして、サポートしてくれる紳士探しをやることにしました。
友人に教えてもらった通りに、プロフィールや掲示板に、体の関係を求めない方と知り合いたいということを投稿しました。
すぐには相手から返事が来ないことも言われていましたから、長期戦の気持ちで毎日のように投稿をしていくことにしました。
不思議なことに、お金くれる人探しを始めたら気分も良くなってて、毎日の仕事も頑張れるようになっていきました。
もちろん納得している仕事内容ではないものの、こうやって頑張っていけば支援してくれる愛人が現れるはずです。
その日を楽しみに、毎日の仕事を頑張るようになりました。
どうしても愛人が欲しいですから、ただひたすら掲示板の募集を続けていきました。
愛人だとやはり体を求める方からのメールがやってきましたが、やりとりの中で大人の関係は無理とお断りをしていきました。
そして、いよいよ私の目的に合った方からのメールが届いたのです。

 

 Jメールの投稿を見てメールを送ってくれた男の人が現れました。
この瞬間は飛び上がらんばかりの喜びを感じてしまいました。
38歳、美容室のチェーンを経営しているという方だったのです。
美容師の私としては、最適の相手ではないのかと感じてしまいました。
友人に言われた通り、求めに応じて無料通話アプリを交換していきました。
LINEで通話することになりましたが、この時のドキドキ感は今でも忘れられないくらい強烈でした。
もしかしたら、お金をもらうことができるかもなんて期待も湧き上がっていました。
私がなぜサポートを受けたいのか、これを詳しく説明して欲しいと言われました。
今の職場の現状のことや、自分のお店で自分の力を発揮してみたいという話もしていきました。
そして、食事に誘われたのです。
この時3万円出すなんて言ってくれるんだから、驚くばかりでした。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者から学んだ優良サイト